【他社との違い!!!!】

Next INNOVATION株式会社です。

梅雨入りですね。

もうすぐ、本当に暑い猛暑が来ます。

熱中症対策だけ、気を付けないといけませんね。

 

今回の題名そのものですが

他社との違い

これについて、説明出来ればと思います。

弊社では、基本断る案件はほぼ無いです。

何故なら?

話を頂いた時点で、お客様が【この会社ならやってくれるだろう】と

期待して頂けているからだと思います。

その期待に応えられるようにしていきたいし

答えなければいけません。

メッチャでかい岩があっても

動じることなく、淡々と行うだけです。

協力業者様に説明し、逆算からすると工程は、このように進めていきたい。

なので

いつまでに、終わってほしい。

ガラが出ても問題ないです。

並たいていな経験もしておりますので

ちょっとやそっとでは驚かないです。

基礎に変更になっても

頭の切り替えが早く、段取りを行います。

どんな状況であっても

お客様との温度感を変えることなく

少しでも、早く終わるように心掛けてます。

フットワークがメチャメチャ軽いと思います。

すぐに飛んで、状況把握を行い

工程通りに進める事が可能なのか、判断します。

どんな仕事でも、対ひとであれば、一緒に終われる環境や段取りをし

完工できるようにしたいと思っている会社です。

 

今回、貴重な技術を見れましたので

是非紹介させてください。

この岩です。

結構な重量があると思います。

そして、現場にあり邪魔です。

ハツリ機で行うと、住民クレームですので

頭を悩ましておりましたが・・・・

まさかの、今回ダイヤモンドワイヤーで岩を切るとの事です。

下穴を岩にあけ

アンカー打ちます。

これは、ワイヤーの機械をセットする際に必要だそうです。

しかも

M16です。

これです。

凄いでしょ!!!

何がと言われても・・・・凄いしか言えませんが・・・・(笑)

ダイヤモンドカッターでワイヤー部分を削り

ワイヤーが外れないようにします。

※この岩には、半分くらいの所でコア抜きしており貫通してワイヤーを通しております。

セット完了です。

コア抜き同様で、水を流します。

いや・・・・・本当に凄いし!

流石です。

 

職人って奥深いですよね。

AIと世の中は叫んでおりますが、まだまだ職人の知識にはついていけないのではないでしょうか。

そして、このような道具があることも初めて知りました。

本来は、橋の足とか切るときに使用する道具だそうです。

まだまだ、奥深いですね。

日々勉強ですし、日々知識を多く学べる事に感謝です。

 

お困りになった際は、是非お問い合わせください。

 

宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です