自社発電所を運営したら保守工事が増えました(*^^)v

Next INNOVATION株式会社です。

自社発電所を運営してから、太陽光発電所の保守や増設等々の案件依頼が来てバタバタで本当に感謝です(‘ω’)ノ

今回は、千葉県の某発電所の土木工事!

去年の台風で、土砂崩れで東電柱も倒れてしまい

売電が出来ない状況になっており、その依頼が入ってきました。

いやー嬉しいですよね。

本当にそう思います。

このように宣伝広告になるとは・・・・思いもしなかったです( ̄▽ ̄)

自社で、発電所を設けようと思ったのが

メンテナンスのOJTを行える。

社員一人一人が、しっかりと学べる環境を作れる。

太陽光発電の工事でも色々な分野での対応が可能になる。

・太陽光発電工事

・太陽光メンテナンス・保守

・セカンダリー案件の増設・見直し

等々

考えており、その他

・太陽光発電所の撤去(20年後の賃借案件)

・自家消費や蓄電池設置工事

狙っております。

やはり、先をしっかりと見て考えて行かないとですよね(*_*)

太陽光は下火になっていると、色んな方々に言われておりますが・・・・

正直工事は・・・・バタバタな状況です。

ありがたいことに( *´艸`)

でも、それで満足するのではなく、気を緩めたらダメになるので

気を緩めることなく、しっかりと考え未来予想図を行う。

でも・・・・一度の人生でこんなに経験するもんなんだと思う。。。

・リーマンショック

・東日本大震災

・去年の千葉台風

・コロナショック

結構おなかいっぱいですよね(´_ゝ`)

こんなにも色々と経験しているが、何とか雑草魂で乗り越えて今に至るし、3密の業種でもないので、良かったです( ̄▽ ̄)

この土砂崩れも相当な被害ですよね。

自然災害は・・・・本当に怖いですね。

誰もが、予測が付かない状況になっている。

でも、それをしっかりと安心させられるように弊社で対応する(*´▽`*)

お客様の笑顔を求めて!

職人として、手に職や技術をしっかりと物にしていれば

必ず、その人は人生困ることは無いと思う。

今の日本でも技術者が、年々減ってきている状況と建設離れも増え

若者も集まらない状況になっているとニュースでやってましたが、確かにそうかもしれませんね(‘_’)

若者より、外国人が増えてきているように感じですよね(-_-)

弊社もそのような事が無いよう、若者を雇用し知識を1~10まで叩き込み

成長してもらおうと思います。

技術!日本の技術は、代々次いで行かなければ

今後20年後・30年後の建設業が怖いですね。

常にお客様の笑顔を意識し、しっかりとした対応をして納品する。

そんな会社であり続けるよう邁進してまいります(”◇”)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です