これからの再生エネルギー

Next INNOVATION株式会社です。

アメリカでは、トランプ大統領からバイデン大統領に変わり

今後世界の再生エネルギーが気になりますね。

バイデン大統領だけに・・・・売電・・・・違いますね。。。。。(笑)

弊社も野立ての太陽光発電ではなく

屋根置きの太陽光もガンガンこなしております。

太陽光発電の工事で、なんでも対応できるような組織にし

全国何処でも対応するように出来ればと考えております。

専門業種に、好き嫌いはいらなく

全部が対応できる組織にしていければと考えております。

早速、完工した案件です。

自家消費です。

初めて工事を行いました。

そして、言えることは・・・・

今後このような案件が出てくると思います。

そして、日本全体にもっと再生エネルギー強化も!

※勝手な予言や憶測でしかないのですが・・・・

でも、2035年までにEV化に持って行き、2050年までに脱炭素計画も政府が発表しておりましたが・・・・・果たしてしっかりと実行してくれる政府がいるのか・・・・いないのか?この国自体分かりませんが、このような計画案が記事に載っておりました。

なので、信じて良いのか分かりませんが

そのような方向性は・・・・あるのかと!

なんでも対応できるように!

そして、色んなお客様から必要とされる企業であり

プロとして対応できるような強化組織へ!

これは、大事ですね!

しっかりと対応できるのか、どうなのか?って言う事が重要かと!

でも、弊社はしっかりと対応できるようにします。

まだまだ、至らぬ点しかなく胸張って言えることでないかもしれませんが

目標として決めた以上

しっかりと前進あるのみかと!

この会社に任せておけば大丈夫と言われるようになれるように!

※大丈夫なんて100%無いのですが・・・そのくらいの気持ちで!(笑)

お客様の満足度を向上し

喜んで頂き、商品を納品する。

そして、また仕事の依頼を受けられるように!

そんな企業を目指して、邁進しております。

屋根置きと野立ては、全然違います。

何が、どのように違うかと言いますと

安全の意識が違います。

屋根は、高所作業での作業場が多く

工具の落下・人の墜落等々が考えられます。

野立てでも、高所作業はありますが

墜落の高さですと、屋根置きの方がはるかに高い場所になっております。

そして、安全帯を使用し無胴綱状況にならないようにし

工具にも落下防止を装着し、落下しないような対策を練り作業を行います。

安全面の意識を強化し作業を行う。

なんでも対応できるようにするには、必ず必要な事ですね!

しっかりと経験や知恵・知識を持ち作業に活かす!

少しの緩みがあると事故に繋がりますので

ゼロ災害を目標に、緊張感ある工事を行っております。

必要とされる企業になるためには、それなりの持続が無ければいけないかと思います。

貯金と同じですね。

貯めるのは、本当に苦労して計画を練らないといけませんが

使うのは、一瞬で無くなります。

信用も同じです。

今まで、一生懸命積み重ねてきたものが、気の緩みの事故で

一瞬で無くなってしまう。。。

そのような事が無いようにしっかりと周知を行い、理解して頂く!

そして、今以上にもっともっと全員で成長し

次につなげる!

そして、次世代に繋がるために繋げる!

その役割ですね。

しっかりと対応できるように、今を地盤をしっかりと創り上げて

どんな事があっても崩れないように強化し対応していく!

言えることは、俺らはまだまだ成長出来る!(笑)

太陽光も終わりだと言われているが・・・・

弊社は、どうでしょうか?

まだまだ、工事がかなり受注出来ている状況です。

そして、もっともっとこれから進化していく社会に対応できるように

頭で理解もそうですが

現場で、体で理解ししっかりと対応できる組織を創り上げ

社員をしっかりと守れるようにしていく形です( *´艸`)

品質向上を行い

職人のレベルを上げ、職人技や職人魂の切磋琢磨し

人当たりも良く対応できる

そんな会社を創り上げていきます。

また2020年までの弊社とは違い

弊社的にですが・・・・

弊社的にですよ!!!!

2021年~2025年までの計画は、かなり莫大な計画を練っており

そこを目標に、馬車馬のように・・・・毎日ガンガン動き回っております。。。

社員・・・・・全員!(笑)

今年から、是非とも見て頂き応援して頂けましたら幸甚です。

本当に、実行出来たら結構凄いと思いますので・・・・・

個人的にも会社的にもですが( *´艸`)

やってやるーーーーーーーーーーーーーーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です