あれから3年!!!!

Next INNOVATION株式会社です。

あれから3年・・・・どのような意味なのか?

これだけですと分かりませんよね。

言葉足らずでした。

熊本復興支援に、自らの足で伺い、自らの手で被災者に物資を持って行ってからの年月になります。

本当に今でも忘れません。

2016年5月に伺った時の光景とかを・・・・・

もともと、広島で仕事をしておりました、私たちでしたが

2016年4月に熊本震災が起き、ニュースやSNSで凄い状況でした。

東日本大震災の時には、何も出来ない自分がいて、本当に悔しく思い

ただただ、ニュースを見ているだけ

何か出来ることが無いかと思っているだけ・・・・

そんな自分が嫌でした。

今回熊本震災の時は、同じ人間だからこそ助け合いを行うべきと思い

被災地に自ら、行ったのを覚えております。

もちろん一人で行ってもなんの役にも立たないので全員にも思いを伝えて

心に決めた日!!!!

全員で一致団結した日でした。

何かできることを!

微力ながらでも、力になれれば!

少しでも、役に立ちたい!

そう願うばかりでした。

まずは、広島で在庫がある店に色々と回り

ガンガン購入です。

食べ物・トイレットペーパー・おむつ・子供のおもちゃ・生活品等々

100万円分です。

このお金が少ないか、少なくないかは、ご判断して頂きたいのですが

その時の会社状況としては、相当無理をした金額になります。

箱に詰め込み、夜遅くまで時間が掛かりましたが

誰一人、文句を言う人はいない状況で一心不乱状況でした。

これが、本当の仲間ですよね。

皆の思いが一つになる。

そうゆうのが、人間として良い部分なのかもしれませんね。

JAの人と手を組み、足りない物資を聞き

店にあるものを全て買う!

そして、この時期って言うのが、梅雨時期にもなってくるので

相当べたべたする季節、蚊も出てくる状況になるのではと思い体拭きとかも大量買いも行ったりしたのを思い出します。

夜中から出発し、朝方に熊本に着く!

5時間の長距離運転!

4tトラック2台と乗用車3台だったかと思います。

ほぼ、全て満載に乗せている状況です。

子供たちが、迎え入れてくれました。

本当につらい思いをしている状況なのに

辛い表情せず、会話とかもして頂き、本当に子供は強いんだなって思いました。

そして、今までの自分もダメだったんだなとも

気づいた瞬間でした。

ちょっと見えにくいと思いますが

段ボールは、全部支援様です。(笑)

人数も見えにくいと思いますが・・・・100名からもっと増えました。

200名か300名か忘れてしまいましたが

でも、当初の予定よりは、人が多かったです。

振り返りのブログになってしまっておりますが

未だに私たちは、熊本復興が1日でも早く進んで頂けることを願っております。

そして、普通に生活する。

普通の生活が、どれだけ素晴らしいことなのか。

未だに考えさせられております。

変わることは、もちろんできませんが何か出来る範囲で、お力になれることがあるようでしたら、お力になりたいと願っております。

そして少しでも早く元の暮らしが出来ること、今でも願っております。

熊本!!!頑張れ!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です